大阪第1営業部

アーバンプロジェクト入社した理由

私は、デザイン系の4年制大学を卒業して就職活動でデザイン関係の企業に約5社ほど面接を受けました。 面接を受けさせて頂いた企業の中で、アーバンプロジェクトを選択した理由は2点あります。 1つ目は「デザインは、人と人を繋げる事ができる無限の表現」2つ目は「業界に捕らわれない新しい発想のデザインの挑戦」アーバンプロジェクトの面接は、良く話を聞いて頂き、 私という人物を知ろうとしてくれていると実感しました。また、業界の中では、若い会社にも関わらず、様々な事業に挑戦しているので、「新入社員であってもいろんなデザインに関われそうだ」と思い、自然と引きつけられて入社を決めました。

アーバンプロジェクトの好きな所

支社単位で異なりますが、良い意味で人間関係に壁が無く組織が形成されている部分です。 全員が仕事に関して真剣に取り組み、任せる仕事の領域も幅 広くあります。それだけ 責任も大きくなるわけですが、そのプレッシャーを成長の糧にし、自分自身の目標を確立して、その実現に向かってがむしゃらに努力できる、チャレンジするフィールドがあることです。
  • 先輩4の写真
  • あなたの目標
    「Designer」から「Creator」へ まだ若いデザイナーで形成されている組織ですが、クオリティ品質はかなり向上してきています。 しかし、「安い」「早い」「高品質」は今や常識の範疇となっている市場で、これから求められる人材は、創造と発想が豊かな人材です。自ら企画原案が出来る事と、その環境を提供できる人になる事が目標です。

これからアーバンプロジェクトに入社される方へ

入社してからも継続して意志を持って働くことがやりがいにつながっていきます。 将来どういうことをしていきたいのか、何のために働いていくのかを考えるのに、幾度も自問自答を繰り返すと思います。その時は、先輩、上司に相談して下さい。必ず良い答えが導いてくれるはずです。アーバンプロジェクトは、何かに夢中になって、本音で語り合える仲間が集まっています。馴れ合いだけじゃなく、時には衝突し、時には叱ってくれるような仲間。そんなビジネス環境で自分自身を高めて下さい。